文字サイズ

一般財団法人淳風会

メニュー

お知らせ詳細

ホーム >  一般財団法人 淳風会『第2回保健事業報告懇談会』を開催しました

一般財団法人 淳風会『第2回保健事業報告懇談会』を開催しました

ニュースリリース 2019.02.28

2月22日(金)ホテルグランヴィア岡山にて、淳風会主催の「第2回保健事業報告懇談会」を開催いたしました。
テーマは「Beside You 働く世代に寄り添う健康増進」。
日頃、淳風会をご利用頂いている健康保険組合、事業所、自治体のご担当者様等約500名様にご参加頂きました。

特別講演①では
株式会社タニタヘルスリンク サービス企画部 部長 米内 雄樹様
淳風会健康管理センター 集団健診部 事務部長 稲岡 美穂(健康経営アドバイザー)

2名が「企業が行う健康経営の進め方 タニタと淳風会の事例」と題し
独自のノウハウで進める健康経営の事例紹介を行いました。

特別講演②では
「第3期特定保健指導の始動と今後の課題 産業保健師としての役割」という題目で講演いたしました。

特別講演③にて
がんサバイバー・医師・保健師の3名でがんの怖さをテーマにミニシンポジウムを実施しました。

がんの実体験を含めたお話は、我々にもご参加の皆様にも非常に参考になるものでした。

今後も、淳風会をご利用頂く皆様に、ご満足頂ける健康増進サービスをご提供できるよう努めてまいります。
何卒ご支援・ご指導を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

なお、次年度も2月の開催を予定しております。詳細は決まり次第、お知らせいたします。

懇談会Image1   懇談会Image2
▲特別講演①「健康総合企業タニタが取組む健康経営とは」
タニタヘルスリンク米内 雄樹様
▲特別講演①「淳風会の健康経営の取組み」
淳風会健康管理センター 稲岡 美穂
懇談会Image3   懇談会Image4
▲フィットネス体操では曲に合わせて簡単な体操を行いました ▲特別講演②「第3期特定保健指導の始動と今後の課題 産業保健師としての役割」
淳風会健康管理センター 西村 理沙
懇談会Image5   懇談会Image6
▲特別講演③ がん体験のご講演 ▲特別講演③ 医師・保健師を交えたミニシンポジウムを実施しました
お知らせ一覧に戻る
ü