文字サイズ

診療受付時間

午前
9:00~12:00
午後
14:00~17:00
(土曜休診)
休診
日曜・祝日
詳しく見る

スタッフブログ

トップ > スタッフブログ

8月2016

院内研修 ~褥瘡対策~

2016.08.04

今日は、褥瘡対策検討委員会主催の院内研修が行われました。

エアマットのメーカーの方のご協力で、ポジショニングなどの状況によって、圧力がどの程度かかっているのか、確認をしました。

 

2016080413090001.jpg

 

↓ この時の、圧のかかり具合が表示されています。

(青いところが一番、圧がかかっています)

 

2016080413090000.jpg

 

実際に、ポジショニングの難しい患者様の姿勢を再現し、どのようにクッションを使用すれば、除圧が行えるかの確認も行いました。

 

2016080413290000.jpg 2016080413270000.jpg

 

普段は、今までの経験をもとに行うことが多いポジショニングですが、体圧を実際に測定されることで、理解しやすかったです。

ポジショニングの際「支える(固定する)」ためと「隙間を埋める」ためのクッションの2種類を考えるという話も、今後、ポジショニングを行う際に、参考になるなぁと感じました。

 

①廃用症候群(褥瘡や肺炎等)予防、②日常生活ケア、③QOLの向上という3つのポジショニングの目的を忘れず、適切なポジショニングを行えるよう意識していきたいと思います。

 

 

(H)

 

 

 

 

1 / 11
ü