文字サイズ

診療受付時間

午前
9:00~12:00
午後
14:00~17:00
(土曜休診)
休診
日曜・祝日
詳しく見る

在宅サービスのご案内

トップ > 在宅サービスのご案内

在宅サービスとは

介護が必要な高齢者や障害を持つ方々が、いつも住んでいる居宅で医療・看護・介護等を受ける場合に提供されるサービスのことです。

当院では、在宅サービスの中で看護師が提供する「訪問看護」、理学療法士や作業療法士による「訪問リハビリテーション」のサービスを提供しております。訪問サービスは、基本的に、通院が困難な方が対象です。お気軽にお問合せください。

在宅サービス

訪問看護

訪問看護とは、病気や障害を持った人がご家庭等で、その人らしく療養生活を送れるように、看護師が訪問し、看護ケアを提供し自立への援助を促し療養生活を支援するサービスです。

訪問看護を利用する場合は、医療保険、介護保険のどちらで受ける場合もかかりつけ医の指示書が必要となります。当院の訪問看護サービスは、当院がかかりつけ医となっている患者様が対象となります。詳しくは主治医にご相談ください。

また、介護保険の「要支援1~2」「要介護1~5」の認定を受けていらっしゃる方は、担当ケアマネージャーの方に相談しケアプラン(居宅サービス計画)に訪問看護を組み入れてもらう必要があります。

訪問リハビリテーション

ご自宅等において療養を行っているが、通院してリハビリを受けることが困難な方に対して、理学療法士・ 作業療法士などがご自宅に訪問し、それぞれの状況に応じた訓練や精神的サポートなどのリハビリテー ションを住み慣れた環境の中で行うことにより、より良い生活を送ってもらうための支援サービスが訪問 リハビリテーションです。
医療保険、介護保険のどちらでサービスを受ける場合もかかりつけ医の指示書が必要 となります。

また、介護保険の「要支援1~2」「要介護1~5」の認定を受けていらっしゃる方は、担当ケアマネージャーの方に相談しケアプラン(居宅サービス計画)に訪問看護を組み入れてもらう必要があります。
※訪問看護・訪問リハビリについては、介護認定を受けている方は介護保険でのご利用となりますが、 例外もございます。
在宅サービスのご利用を希望される場合は、ご担当のケアマネージャーにご相談いただくか、 最寄の下記の窓口でご相談ください。
  • 在宅介護支援センターで相談
  • ふれあいセンター等の市区町村役所の在宅福祉関連窓口で相談
  • 保健所・保健センターの保健師に相談
  • 病院の医療相談室(ソーシャルワーカー)に相談など

ü