人間ドック倉敷

人間ドック 健康管理センター倉敷

基本健診は、幅広い年代で受診いただけるようになっています。一方で、生活習慣や年齢によって発症しやすい疾患は異なり、基本検査項目だけ
では見つかりにくい疾患もございます。オプション検査では、一人ひとりのからだの状態に合わせた、より詳しい検査が可能です。

オリジナルコース

年齢・性別で選ぶ

男女共通コース

01スタンダード
ドック

人間ドックの基本コース
初めて健診を受ける方へ

推奨年齢
35歳以上

02生活習慣病
健診

忙しくて時間がない方や
気軽に検査を受けたい方へ

推奨年齢
20〜40歳

女性向けコース

03レディース
Bコース

まずは、乳がん・子宮がん
の検診から始めたい方へ

推奨年齢
20〜35歳

04レディース
Aコース

普段お勤めでなかなか
時間の取れない方へ

推奨年齢
30〜50歳

05レディース
Sコース

専業主婦の方や健診の
機会がない方へ

検査項目で選ぶ

下記の各検査項目表をタップすると
別ウィンドウで画像が表示されます。

検査項目で選ぶ
検  査  項  目 男女共通 女 性
01スタン
ダードドック
02生活
習慣病健診
03 レディース
Bコース
04 レディース
Aコース
05 レディース
Sコース
問診(特定健診問診)
計 測 身長・体重測定、肥満度(BMI)
腹囲測定
視力・聴力検査、血圧測定
尿検査 蛋白・糖
潜血
尿沈渣
血  液
検  査
貧 血 赤血球数、白血球数、血色素量、ヘマトクリット
血小板数、末梢血液像
MCV、 MCH、MCHC
肝 臓

胆のう

すい臓
機 能
GOT、GPT、γーGTP
ALP
LAP、CHE、ZTT
総蛋白、血清アルブミン、総ビリルビン、
血清アミラーゼ、LDH
脂 質 総コレステロール
中性脂肪、HDLコレステロール、
LDLコレステロール
腎機能 クレアチニン
尿素窒素
尿酸
HbA1c
血糖
胸部X線撮影
胃部X線撮影
胃がんリスク検査(ペプシノゲン・ピロリ菌)
安静時心電図
眼圧検査(両眼)
眼底検査(両眼)
便潜血反応2日法(免疫法)
肺機能検査
腹部超音波検査
頭部MRI・MRA検査
胸部CT検査
内臓脂肪測定(CTによる)
子宮・卵巣検査 子宮頸がん検査
卵巣腫瘍マーカー(CA125)
乳がん検査 マンモグラフィ+医師による視触診
(選択制)

(選択制)

(選択制)
乳腺超音波検査+医師による視触診
甲状腺疾患 甲状腺ホルモン検査(TSH、遊離T3、遊離T4)
内科診察(診察) (●) (●) (●)
結果説明
ドック価格(税込) 平成28年4月1日現在の税率(8%) ¥41,040 ¥24,840 ¥17,712 ¥23,436 ¥29,484

※△は、おすすめの検査であり、コースには含まれていません。
※消費税につきましては、受診時の税率にて算出させていただきます。
※胃部X線撮影を胃内視鏡検査へ差し替えの場合は別途6,480円の追加料金が発生いたします。

オプション検査

下記の各検査項目表をタップすると
別ウィンドウで画像が表示されます。

オプション検査
対象 検査名 推奨年齢 検査内容 料金
A 1頭部検査セット 40歳〜 2頭部MRI・MRA検査+19頸動脈超音波検査MRI セット
料金
¥29,700
2頭部MRI・MRA検査 40歳〜 頭部MRI・MRA検査MRI ¥27,000
【発見できる病気など】 脳梗塞  脳腫瘍 脳動脈瘤 脳血管狭窄
脳梗塞・脳腫瘍・脳動脈瘤の発見を目的としています。MRA検査では、脳動脈の主要部分を撮影します。(※注2)
◎当センターのMRAでは脳動脈瘤の存在をかなりの確率で描出できますが、脳の末梢に発生する血管異常については描出できません。
◎物忘れが激しい・舌のもつれ・言葉がでない・頭痛・まっすぐ歩けない・手足のしびれ・見えにくい・めまい・指の震え等々…の
 症状のある方は、脳神経科等の専門医療機関で検査をお受けください。
B 3眼検査セット 40歳〜 4眼底検査+5眼圧検査 ¥3,240
4眼底検査 40歳〜 眼底検査 ¥2,160
5眼圧検査 40歳〜 眼圧検査 ¥1,080
【発見できる病気など】 緑内障 その他の眼底異常
緑内障は視覚障害の原因の第1位です。自覚症状があまりなく、40歳以降になると20人中1人が緑内障といわれており、【3眼検査セット】をおすすめします。
眼底検査では、糖尿病の病変なども早期に発見できます。
C 甲状腺 6甲状腺ホルモン検査 全年齢 血液(甲状腺ホルモン検査<血液>:3種) ¥5,400
【発見できる病気など】 甲状腺機能低下症 甲状腺機能亢進症(バセドウ病)
血液検査で甲状腺ホルモンの分泌量を調べることによって、甲状腺機能の異常がわかります。[血液 甲状腺ホルモン:3種]遊離T3・遊離T4・TSH
D 7肺がん検査セット <喫煙>30歳〜
<非喫煙>40歳〜
8胸部CT検査+
9喀痰細胞診検査+血液(腫瘍マーカー:4種)CT
セット
料金
¥19,440
8胸部CT検査 胸部CT検査CT ¥10,800
9喀痰細胞診検査 40歳〜 喀痰細胞診(3日間の早朝痰を採取) ¥3,240
10肺年齢チェック 30歳〜 肺機能検査 ¥2,160
【7.8.9の検査で発見できる病気など】 結核 肺がん 肺気腫
肺がんは死亡率が高く、がん死亡原因の男性で第1位、女性で第2位となっています。タバコを吸う方はもちろん、身近に喫煙者のいる方も、発生率が高いと言われています。小さながんや隠れたがんは、普通のレントゲンでは見つけにくいため、【7肺がん検査セット】をおすすめします。
[血液 腫瘍マーカー:4種]CEA・シフラ・SCC抗原・NSE
【10の検査で発見できる病気など】COPD(慢性閉塞性肺疾患)
あなたの肺年齢は何歳ですか?見た目ではわからない肺の健康を知る検査です。タバコを吸う方には特におすすめします。
E
(※注1)
11胃がんリスク検査セット 12ピロリ菌+13ペプシノゲン セット
料金
¥5,400
12ピロリ菌 血液中ピロリ菌抗体検査※除菌治療後はお受けできません ¥2,700
13ペプシノゲン 30歳〜 血液(ペプシノゲン) ¥3,240
【発見できる病気など】 胃潰瘍 萎縮性胃炎 胃がんのリスク
胃潰瘍や胃がんの原因となるピロリ菌を調べます。ペプシノゲンでは胃の粘膜の萎縮を調べます。胃潰瘍や十二指腸潰瘍を繰り返す方、胃がんが気になる方には、セットでの受診をおすすめします。
12ピロリ菌検査は、ピロリ菌の除菌治療を受けたことがある方はお受けいただけない場合がございますので、主治医とご相談ください。
F 肝臓
胆のう
腎臓
内臓脂肪
14肝炎ウイルス検査 血液(HBs抗原定性・HCV抗体) ¥2,700
15腹部超音波検査 30歳〜 腹部超音波検査 ¥5,940
16腹部CT検査 40歳〜 腹部CT検査CT ¥12,960
17内臓脂肪測定 全年齢 CTによる内臓脂肪測定CT ¥3,888
【発見できる病気など】胆石 腎結石 肝がん 腎がん 肝血管腫 すい臓がん 胆のうがん B型・C型肝炎 内臓脂肪
14
B型肝炎、C型肝炎ウイルス感染の有無を調べます。
15
肝臓・腎臓・胆のうなどの形態や病気(脂肪肝や胆のうポリープ、臓器内の腫瘤、結石など)の有無を調べます。
16
腹部CT検査は肝臓・腎臓・胆のうなどの形態異常を調べる検査です。特にすい臓を調べたい方にはおすすめします。
腹部超音波検査を組み合わせることで、肝臓がんなどの診断も、より効果的に行えます。
17
実際の画像でお腹の脂肪がわかります。健診で内臓脂肪型肥満を疑われた方におすすめします。
G 血管
動脈硬化
18動脈硬化検査セット 40歳〜 19頸動脈超音波検査+20血管年齢チェック セット
料金
¥7,560
19頸動脈超音波検査 40歳〜 頸動脈超音波検査 ¥6,480
20血管年齢チェック 40歳〜 血圧脈波検査(血管年齢) ¥2,160
【発見できる病気など】血管年齢 動脈硬化・狭窄・血栓
18
タバコを吸われる方、動脈硬化が気になる方、肥満、糖尿病、高血圧症、脂質異常症の方などにはセット検査をおすすめします。
19
手足にある血管のつまり具合や硬さをチェックし、動脈硬化の程度を検査します。からだに負担を与えず、簡単に測定できます。
20
頸動脈の動脈硬化を調べます。血圧、血糖値、コレステロール値が高い方には特に必要な検査です。
H 乳房 21乳がん検査セット 40歳〜 22マンモグラフィ検査+23乳腺超音波検査X線 セット
料金
¥8,640
22マンモグラフィ検査 40歳〜 マンモグラフィ(2方向X線検査)+視触診X線 ¥5,400
23乳腺超音波検査 30歳〜 乳腺超音波検査+視触診 ¥5,400
女性のみ 【発見できる病気など】乳がん
女性のがん罹患率(新たにがんと診断される)第1位。約16人に1人が乳がんになると言われています。
早期発見できれば95%が治癒すると言われており、乳房温存手術も可能です。
ご家族に乳がんの経験がある方や、年齢が若い方にもぜひ受けていただきたい検査です。
少なくとも年に1度、定期的に検査されることをおすすめします。
I 子宮
卵巣
24子宮頸がん検査セット 30歳〜 25子宮頸がん検査+ヒトパピローマウイルス セット
料金
¥10,800
25子宮頸がん検査 全年齢 子宮頸部細胞診(医師による採取)+内診+経膣超音波検査 ¥5,400
女性のみ 【発見できる病気など】子宮筋腫 卵巣腫瘍 子宮頸がん
子宮頸がんは、99%以上がHPV(ヒトパピローマウィルス)の持続感染が原因とされています。
近年では、20代の若い女性にも子宮頸がんが増えています。
経膣超音波検査は、子宮筋腫や卵巣腫瘍の発見に有用です。少なくとも年に1度の定期検査をおすすめします。
J 26骨密度測定検査 30歳〜 骨密度測定検査(超音波法) ¥1,620
女性のみ 【発見できる病気など】骨粗しょう症
超音波で踵(かかと)の骨を測定し、骨粗しょう症の危険性を調べます。
骨量は20代をピークに年齢と共に減少するため、若いうちから対策が必要です。
K 更年期 27女性更年期検査 45歳〜59歳 血液(女性ホルモン:3種) ¥6,480
女性のみ 【発見できる病気など】更年期障害
冷えやのぼせ、無気力など、更年期障害が気になる45歳から50歳代の女性におすすめです。[血液:3種]エストラジオール・卵胞刺激ホルモン・プロラクチン
L 腫瘍
マーカー
28前立腺PSA検査男性
のみ
50歳〜 血液(腫瘍マーカー:PSA) ¥2,700
29女性のきほんマーカー女性
のみ
40歳〜 血液(腫瘍マーカー:CA125) ¥2,700
30腫瘍マーカーセット 40歳〜 血液(腫瘍マーカー:CEA・AFP・CA19-9) ¥5,400
31腫瘍マーカープレミアムセット 40歳〜 血液(腫瘍マーカー:CEA・AFP・CA19-9・シフラ・SCC抗原) ¥10,800
28
近年、中高年の方に前立腺がんが急増しています。初期症状があまりないため、発見が遅れがちです。
29
女性に気をつけてほしい基本マーカーです。卵巣がん、子宮体がん等に高い値を示すことがあります。
30
31
採血採取のみで受けられる負担の少ない検査です。がん細胞は誰にでも存在する一般的な蛋白の他にその特異的な蛋白を持っていることがあります。腫瘍マーカー検査はその特異的な蛋白を調べて、がんの可能性を検査します。
【受けられる腫瘍マーカー】

※PSA以外の腫瘍マーカー検査は、早期がんを発見するものではありませんので、画像検査との組み合わせをおすすめします。

PSA
前立腺がんで高い値を示します。前立腺がんに対して感度が非常に高い検査ですが、前立腺肥大でも高い値を示すことがあります。50歳以上の方はぜひ。
CA125
卵巣がんで高い値を示します。子宮体がん膵臓、胃、大腸などのがんで高い値になることがあります。子宮内膜症、妊娠時や月経周期でも上昇します。
CEA
大腸がんなどの消化器系がんをはじめ、肺、卵巣、乳がんなどで高い値を示します。大量喫煙や炎症性疾患、肝硬変、糖尿病でも高くなることがあります。
CA19-9
膵臓がんをはじめ、胆道、胃、大腸のがんなど、主に消化器系がんで高い値を示します。膵炎や胆道結石でも高い値を示すことがあります。
AFP
肝臓がん、卵巣、精巣の胚細胞がんで高値を示します。慢性肝炎や肝硬変、妊娠でも高くなることがあります。
シフラ
肺がんのうち、扁平上皮がん、腺がんなどで高い値を示します。 その他、卵巣がん、乳がんでも高い値を示すこともあります。
SCC抗原
子宮頚管部や肺の扁平上皮がんで高い値を示します。 がん以外にもアトピー性皮膚炎や気管支炎、結核、腎不全などでも高値を示すことがあります。

※結果の数値が高いからといって「がん」とはかぎりません。再検、精検でご確認ください。※妊娠中の方は、生理的に腫瘍マーカーの値が上昇するため、ご受診いただけません。

M 血液検査 32若年血液検査セット法定血液
項目
20歳〜 血液(貧血・血中脂質・肝機能・随時血糖) ¥3,240
33腎臓病リスク検査 血液(血清クレアチニン・尿酸・eGFR値) ¥1,000
【32の検査で発見できる病気など】 生活習慣病
まだ若いからといって油断は禁物です。年に1度は血液検査を行い、生活習慣病を未然に防ぎ生活習慣の改善にお役立て下さい。
※健診項目に含まれている場合がありますので、事前に実施項目の確認をお願いいたします。

【33の検査で発見できる病気など】 慢性腎臓病
日本人の8人に1人が慢性腎臓病(CKD)と推計されています。血清クレアチニン値をもとに推算したeGFR値(糸球体ろ過量)は、
腎臓機能低下をみる目安となります。一般的な腎機能は不摂生と加齢により低下すると言われています。

■掲載の料金について…平成28年4月現在の消費税率に基づいて表示しております。 ■個人情報について…ご記入いただいた個人情報は利用目的を超えた使用はいたしません。※一般財団法人 淳風会では、平成17年4月1日の「個人情報の保護に関する法律」の施行に伴い、個人情報保護方針(ポリシー)を制定し、お客様の個人情報を慎重に取り扱い、プライバシー保護に努めています。

※注1)下記検査が人間ドックなどの基本検査に含まれていることをご確認ください。含まれていない場合は別途お申し込みされることをおすすめします。
【胃(食道)】胃部レントゲン検査、または胃内視鏡検査
【大  腸】便潜血反応


※注2)心臓ペースメーカーをご使用の方、術後で体内に金属が入っている方、V-Pシャント(脳室腹腔シャント)をされている方、マスカラ、カラーコンタクトをされている方など、MRI検査を受けることができない場合があります。詳しくはお問い合わせください。

HPからオプション検査申込用紙を
ダウンロードしてご記入ください。

最近、男性に増えているがん、そして女性の乳がん…

肺がん

どんな病気なの?

肺がんの患者は40代になると飛躍的に増加。日本人の成人男性の死亡率は第1位です。大きくて立体的な肺は、一般の胸部レントゲン検査では、全てを確認できません。

こんな人は
要注意
喫煙者(若い年齢で喫煙を始めた方)
受動喫煙者 (長期、受動喫煙環境にいる方)

8胸部CT検査(¥10,800)9喀痰細胞診検査(¥3,240)血液(※腫瘍マーカー:4種)¥24,840のところ…

検査の
推奨年齢
40歳〜 ※喫煙者30歳〜
7肺がん検査セット

¥19,440 ¥5,400お得

前立腺
がん

どんな病気なの?

近年、中高年の男性に前立腺がんが急増しています。前立腺がんは症状がほとんどなく、自分で早期発見することは、ほぼ不可能です。検診では、他のがんよりも比較的早期に発見することができ、根治も期待できます。

こんな人は要注意
50歳以上の男性 尿の出が気になる方

検査の
推奨年齢
50歳〜
28前立腺PSA検査

¥2,700

20代・30代の方に注意してほしいリスク

20・30代では、まだ多くはありませんが、糖尿病などの生活習慣病が増えています。自覚症状が出る前の早期発見が大切です。

生活
習慣病

どんなリスクがあるの?

血液検査により、肝臓の状態や貧血の有無、血糖値により糖尿病の徴候を見ることで、生活習慣病の発見に役立ちます。基本的な検査として、通常の健康診断に組み込まれていることも多い検査です。もしご受診されていない場合には、お申込みされることをおすすめいたします。

こんな人は要注意
太った方 飲酒の機会の多い方

32若年血液検査セット

¥3,240

腎臓病
リスク

どんなリスクがあるの?

腎臓は多少悪くなっていても、なかなか症状の現れない臓器です。自覚症状が出る前に、血液検査により、腎機能の指標となる項目の検査を行います。

こんな人は要注意
太った方 濃い味が好みの方

33腎臓病リスク検査

¥1,000

早期発見のための検査一覧

下記のオプション検査表をタップすると
別ウィンドウで画像が表示されます。

オプション検査

からだの部位ごとに気になる検査を確認できます。
日頃から、からだの声に耳を傾けることで、からだからのサインを早期にキャッチできます。
[◇マーク…検査の枠数に限りがありますので、できるだけお早めにお申し込みください。]

脳の検査

  • 1頭部検査セット…◇
  • 2頭部MRI・MRA検査…◇

脳梗塞や脳腫瘍の有無を調べます。糖尿病や高血圧症、
脂質異常症と言われたことのある方におすすめします。

眼の検査

  • 3眼検査セット
  • 4眼底検査
  • 5眼圧検査

緑内障などの発見の他、糖尿病の病変の早期発見も可能です。

甲状腺の検査

  • 6甲状腺ホルモン検査

甲状腺の病気は女性に多くみられます。コレステロールの値がなかなか下がらない方は、甲状腺機能の低下かもしれません。ぜひ検査をおすすめします。

肺の検査

  • 7肺がん検査セット…◇
  • 8胸部CT検査…◇
  • 9喀痰細胞診検査
  • 10肺年齢チェック

肺がんは死亡率が高く、男性で第1位、女性で第2位となっています。

胃の検査

  • 11胃がんリスク検査セット
  • 12ピロリ菌
  • 13ペプシノゲン
  •  胃部レントゲン検査
    または胃内視鏡検査

胃潰瘍や十二指腸潰瘍を繰り返す方、胃がんが気になる方には、セットでの受診をおすすめします。

肝臓・胆のう・腎臓・
内臓脂肪の検査

  • 14肝炎ウイルス検査
  • 15腹部超音波検査…◇
  • 16腹部CT検査…◇
  • 17内臓脂肪測定…◇
  • 33腎臓病リスク検査

16腹部CT検査」は肝臓・腎臓・胆のうなどの形態異常を調べる検査です。

血管・動脈硬化の検査

  • 18動脈硬化検査セット…◇
  • 19頸動脈超音波検査…◇
  • 20血管年齢チェック

18動脈硬化検査セット」は、タバコを吸われる方、動脈硬化が気になる方、肥満、糖尿病、高血圧症、脂質異常症の方などにおすすめします。

乳房の検査

  • 21乳がん検査セット…◇
  • 22マンモグラフィ検査…◇
  • 23乳腺超音波検査…◇

女性のがん罹患率(新たにがんと診断される)第1位。年齢が若い方にもぜひ受けていただきたい検査。早期発見できれば、乳房温存手術も可能です。

子宮・卵巣の検査

  • 24子宮頸がん検査セット…◇
  • 25子宮頸がん検査…◇

近年、20代の若い女性にも子宮頸がんが増えています。「24子宮頸がん検査セット」は、子宮筋腫・卵巣腫瘍の発見に有用なため、おすすめしています。

骨の検査

  • 26骨密度測定検査

更年期の検査

  • 27女性更年期検査

腫瘍マーカーの検査

腫瘍マーカー検査は、がんの発生臓器に関連して産出される特異な蛋白を測定します。陽性・異常値
だからといって必ずがんがあるわけではなく、反対に陰性だからといって完全にがんが否定できるわけ
ではありません。PSA以外の腫瘍マーカー検査は、画像検査との組み合わせ受診をおすすめいたします。

  • 28前立腺PSA検査
  • 29女性のきほんマーカー
  • 30腫瘍マーカーセット
  • 31腫瘍マーカープレミアムセット

生活習慣病の検査

  • 32若年血液検査セット

大腸の検査

  •  便潜血反応

健康管理センター倉敷が移転しました。