淳風会による特定保健指導

平成20年4月から始まりましたメタボ健診(特定健康診査・特定保健指導)とは、内臓脂肪の蓄積をチェックし、さらに動脈硬化のリスクを見つけ、自覚症状のない段階から糖尿病や心筋梗塞、脳梗塞を予防する事を目的としています。
淳風会の特定保健指導(きびきびサポート)では、健診結果に基づいて、ひとりひとりに対応した指導で、メタボリックシンドロームを改善します。

吉備の国・岡山で、きびきび動き、メタボ改善

  • 医師・保健師・管理栄養士・健康運動指導士が寄り添ったサポートを実施
  • 他機関で健診を受診された方も特定保健指導を受けることが可能
  • 淳風会として行ってきた、永年の保健活動の実績を活かした指導
  • 淳風会で毎年、健診・保健指導を受けた方はデータの保存により経年での評価が可能
  • 自治体・企業様のニーズに合わせたサービスの提供
  • 訪問型支援にも柔軟な対応
  • 個別契約・集合A契約・集合B契約すべてに対応
  • 当施設でXMLデータ管理(階層化判定含む)が対応可能
    ※厚生労働省指定の標準的電子データ
  • 施設内にはメタボ改善が実践できる運動施設を完備
  • 支払基金・国保連合会番号
    (淳風会健康管理センター)No.3320700036 (大供クリニック)No.3310111327
  • 健診当日の特定保健指導に対応

積極的支援

淳風会として推奨する支援内容(180ポイント)は、下記の通りですが、支援内容についてはご相談に応じます。

4ヶ月コース

  区分 支援形態 時間 ポイント 対応職種 内容
初回 支援① 面接 個別支援 20分 保健師
管理栄養士
健診結果確認、改善計画等
0.5ヶ月目 支援② 電話 電話B 5分 10p 保健師
管理栄養士
健康運動士
行動維持に向け賞賛・励まし
1ヶ月目 支援③ 通信 メールA 1往復 40p 保健師
管理栄養士
健康運動士
実践的な指導
2ヶ月目 支援④ 面接 個別支援A 20分 80p 保健師
管理栄養士
健康運動士
実践的な指導
3ヶ月目 支援⑤ 電話 電話B 5分 10p 保健師
管理栄養士
健康運動士
行動維持に向け賞賛・励まし
4ヶ月目 支援⑥ 通信 メールA 1往復 40p 保健師
管理栄養士
身体状況や生活習慣に変化が見られた確認
今後の改善に向けて指導

スタッフ取得資格

  • 日本医師会認定スポーツ医
  • 日本人間ドック学会認定健診情報管理指導士
  • 健康運動指導士
  • THP健康測定研修終了医師
  • THP産業保健指導者
  • THP心理相談員
  • THP産業栄養指導者

より充実したサポートも可能です

健康管理の主役はあなた自身です。
私たちがサポートいたします。

肥満からメタボリックシンドロームに移行しないために、また若年層のメタボ対策をお考えの皆様に、セミナーなど健康向上プログラムの企画、提案をさせていただきます。

運動

きちんと動いてしっかりやせる。
からだサポートルームでの運動実践が可能です
運動する時間がない、何から始めたらいいか分からないなど、ひとりひとりのお悩みやライフスタイル、心身の状態に合った運動を提案させて頂きます。

食生活

「食」は健康の源、きちんと食べてきっちりやせる。
1日に必要なエネルギーの計算など実践を交え、メタボリックシンドローム予防・改善のサポートをします。

禁煙

タバコとさようなら。
健康生活を始めるためにはきっちりやめる。

タバコの害は「肺がん」だけではありません。
タバコをやめたいあなたのために禁煙がスムーズに続くよう、医師と専門スタッフが支援します。

  • 禁煙外来

ピックアップ

バナー:関連施設紹介
バナー:労災二次検査
バナー:特定保健指導
バナー:各種取り組みのお知らせ
バナー:臨床研究のお知らせ