受診者様の権利について

1.良質な医療を受ける権利

受診者様は、平等・公平に、良質で適切な検査・医療を受ける権利があります。

2.自己決定の権利

受診者様は、医師からの説明を十分に理解した上で、検査や医療行為を受けるかどうかを決定できる権利があります。

3.情報に対する権利

受診者様は、ご自身のあらゆる検査結果や病状などの情報を知る権利、または説明を受ける権利があります。また、必要であれば自身の情報を受ける代理人を選択する権利もあります。

4.守秘義務に対する権利

受診者様ご自身の診断結果や治療情報、およびあらゆる個人情報については、当会が定める「個人情報保護法に関する基本方針」に基づき守られる権利があります。

5.尊厳に対する権利

受診者様は、1人の人間として尊厳を尊重される権利があります。

受診者様の義務について

1.受診者様は、医師・医療スタッフに対しご自身の健康に関する情報を正確に知らせる義務があります。

2.受診者様には、快適な健診・検査が受けられるよう、当センターの規則並びに医療スタッフの指示を守る義務があります。

3.受診者様には、他の受診者様に対し適切な健診環境が保てるよう、安全性や静寂性の配慮を行う義務があります。

ピックアップ

バナー:関連施設紹介
バナー:労災二次検査
バナー:特定保健指導
バナー:各種取り組みのお知らせ
バナー:臨床研究のお知らせ